【特別措置】新型コロナウイルスが原因の場合、病院に入院しなくても、入院給付金が受け取れることも

こんにちは、菊池です。コロナウイルスが猛威を振舞っております。 アメリカでは病床が足りず、日本も今後の広がり方ではどうなるかというところがあります。特に私が住んでいるさいたま市ではもともと人口に対する医師の数が少ないといわれれていることもあり、大きな不安があります。 新型コロナで入院した場合 万一、医療機関への入院などがございました際は、入院給付金支払いの対象となるケースが殆どです。 さらに、多くの保険会社は医療機関の事情により病院等と同等の施設で治療を受ける場合も医師の証明書等を提出することで入院給付金支払いの対象としています。 また、検査の結果「陽性」と判定されたか否かに関わらず、医師の指示で入院する場合も入院給付金支払い対象としている保険会社もございます。 合わせまして、ご加入の保険会社によっては、「無料の付帯サービス」で専門家への相談ができるフリーダイヤル等もございます。 お客さまにおかれましては、この機会にご加入の保険の保障内容確認、及び付帯サービスの確認をしておかれることをお勧め致します。ご不明な点や確認事項等がございましたら、当社担当までご一報願います。 政府からの緊急事態宣言を受け、私もより一層の配慮を怠らず、制限がある中ではございますがお客さまのご対応に尽力して参ります。ご不便をおかけすることもあろうかと存じますが、重ねましてご理解賜りますよう宜しくお願い申し上げます。